ROBUSKEY® インストールガイド

for Adobe® Photoshop® ( Macintosh Version 3.1 / Windows Version 3.1 )

2008年11月17日
2010年1月20日 改定(Version3.1での変更分)
2011年1月18日 改定(64-bit環境に関する追記)


目次


インストールガイドの使い方

このドキュメントは、ROBUSKEY をインストール/バージョンアップや、アンインストールを行う際に参考にしてください。

初めてROBUSKEY をお使いになる方
ROBUSKEYの新規インストールをお読みの上、プラグインファイルとプロテクトキードライバーの新規インストールを行ってください。
これまでROBUSKEY をお使いになられていた方
ROBUSKEY を現在ご使用になられているコンピュータ/Photoshopで継続してお使いになる場合は、バージョンアップをお読みの上、プラグインファイルのアップデートを行ってください。
新しいコンピュータでROBUSKEY を継続してお使いになる場合は、インストールをお読みの上、プラグインファイルとプロテクトキードライバーの新規インストールを行ってください。
ROBUSKEY を現在ご使用になられているコンピュータ上で、異なるバージョンのPhotoshopで継続してお使いになる場合は、プラグインの新規インストールをお読みの上、プラグインファイルの新規インストールを行ってください。プロテクトキードライバーのインストールは必要ありません。

ROBUSKEYの紹介

ROBUSKEY はグリーンバックおよびブルーバックで撮影した画像から背景以外の部分を抽出する(*1)プラグインです。アドビシステムズ社のAdobe® Photoshop®のフィルタプラグイン(*2)に対応しています。

(*1)緑の色領域以外に黄の色領域で、抽出の影響を受ける範囲があります。
(*2)Adobe® Photoshop® およびAdobe® Photoshop® Elements® に対応しています。


ROBUSKEY の特徴


改良点

Version 3.1 / Lite


ROBUSKEY の新規インストール

ROBUSKEYは、Photoshop上で動作するクロマキープラグインです。なお、製品版ROBUSKEYでは、クロマキー処理時にプロテクトキーが必要になります。本章では、ROBUSKEYプラグインのインストール方法と、プロテクトキーの動作に必要なドライバソフトのインストール方法を説明します。


プロテクトキードライバーの新規インストール

本章では、プロテクトキードライバのインストール手順を説明します。なお、ドライバのインストール前にプロテクトキーをコンピュータに接続しないでください。


プラグインの新規インストール

本章では、ROBUSKEYプラグインのインストール手順を説明します。


ROBUSKEY のアンインストール

本章では、プラグインファイルのアンインストール手順を説明します。なお、アンインストールした後も、再度インストールを行うことでROBUSKEYを使用することが可能です。

プロテクトキードライバーのアンインストール

プロテクトキードライバのアンインストール手順は、ご使用のオペレーティングシステムによって異なります。該当する手順に従って、アンインストールを行ってください。

プロテクトキードライバをアンインストールすると、プロテクトキーをUSBポートに挿入した状態でも、ROBUSKEY実行時にロゴの透かしが入ります。(Mac CS5でご利用の場合:OKボタンが押せません。)

Macintosh

ドライバをインストールしたハードディスクから「RockeyDriver.kext」と、「Rockey」フォルダを削除してください。

Finderでの場所ファイルパス
RockeyDriver.kext[システム]-[ライブラリ]-[Extensions]-[RockeyDriver.kext]/System/Library/Extensions/RockeyDriver.kext
「Rockey」フォルダ[システム]-[ライブラリ]-[Rockey]/System/Library/Rockey

Windows

ソフトウェアCDをコンピュータに挿入し、「プロテクトキードライバ」フォルダにある「InstDrv.exe」(拡張子を表示していない場合は「.exe」は表示されません)をダブルクリックするとインストーラが起動します。

インストーラにしたがって「Remove」をチェックした状態で「Next」ボタンを押すと、アンインストールされます。


プラグインのアンインストール


ROBUSKEY のバージョンアップ

本章では、既にROBUSKEYをお使いのコンピュータにROBUSKEY V3.1をインストールする手順を説明します。

ROBUSKEY V3.1へのバージョンアップ手順は、プラグインの新規インストールと同じ手順となります。プラグインの新規インストールに従って、バージョンアップを行ってください。なお、プロダクトキードライバは継続して使用できますので、再インストールの必要はありません。

バージョンの古いROBUSKEYと同時に使用することが可能です。
ただし、Version 2.00以前と、Version 3.0以降でプロテクトキーが異なります。ご使用の際は、お間違いのないようご注意ください。


インストールに関するトラブルシューティング


お問い合わせ

ROBUSKEYについてのお問い合わせは、電子メールおよびお電話にて受け付けております。

また、弊社Webサイトでは、製品に関する最新情報などを提供しております。是非、ご確認ください。

ROBUSKEYサポートデスク
e-mail: ROBUSKEYサポートデスク
tel: 03-3464-7030
ROBUSKEY Webサイト
http://www.isp.co.jp/products/robuskey/

Copyright © 2008-2011 Research Institute of Systems Planning,Inc. All rights reserved.


※Adobe,Adobe Photoshop,Adobe Photoshop Elementsは、Adobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の米国ならびに他の国における登録商標です。

※Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。

※その他、記載されている会社名、製品名および名称は各社の登録商標または商標です。